読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gyouseiyamada’s blog

神戸の行政書士山田義範のブログです。ホームページはhttp://www.gyouseiyamada.jp/です。

認知症サポート養成講座のつづき

灘区役所あんしんすこやか係から、手紙がきていました。

手紙の中には、「もっと知ろう認知症①、②」として①認知症サポーターステップアップ講座、②回想法の案内がありました。

①は、認知症の方への対応方法、地域での見守りかた、ネットワークづくりをテーマに講演がありますとの案内。

②は、認知症高齢者に安心感を与えられる方法として懐かしい記憶に働きかける手法としての回想法をみんなに知ってもらい学ぶという講演案内。

 

①にあるようにネットワークづくりの一つとして、西宮市では2/1から認知症などの高齢者が行方不明になった際、その人の写真や名前、服装などを捜索協力者にメール配信し、捜索に協力してもらう事業が始まるそうです。

これは認知症などで行方不明になるおそれのある高齢者を対象として事前登録された方が行方不明になったときに、捜索協力者としてボランティア登録した人へ情報が行くというもので、両者とも登録した人に限るサービスです。

ただ、情報提供を流す側と受ける側とも個人の情報が配信されるという点で、徘徊者の尊厳を大切にしないといけないですね。個人情報のことも考慮しつつ、でも消極的になりすぎず柔軟に取り組むことが必要です。

こうした市民の協力のもと、徘徊の高齢者探しにつながるサービスは、今後も各自治体で増えていくのでしょう。地域での支えあい、協力は必要ですから、私も協力できるならしていきたいです。